悠木碧キャラクター代表作(まどか・ターニャ・響など)【あおちゃん】

声優さん関連

「まどか☆マギカ」のまどか
「幼女戦記」のターニャなど、

印象に残るキャラをいくつも演じている
悠木碧さんですが、

特におすすめする代表キャラたちを
この記事ではご紹介します。


スポンサーリンク

悠木碧おすすめキャラ

それではキャラクター紹介に入ります。



紹介しているキャラのアニメを見返したい場合、
このブログではAmazonプライムビデオか
dアニメストアをおすすめしています。

気が向いた方はいかがでしょうか。

>>Amazonプライム登録ページ
>>2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】



魔法少女まどか☆マギカ(鹿目まどか)

出典:Amazon

まず紹介するのは、悠木さんの代表作とも
言える作品、「魔法少女まどか☆マギカ」から
主人公、鹿目まどかです。

普通の女の子が白い悪魔にそそのかされて
魔法少女になり、何度もの絶望を乗り越え
他の魔法少女たちを救う物語ですね。


こうやって説明するとあっさりですが、
当時は全く先が読めない展開のなか、
考察が非常に盛り上がりました。

まどかが少しずつ成長していく演技は
見ごたえがありましたね。



弓や翼が壊れやすいので要注意。(1敗)

魔法少女まどか☆マギカ アルティメットまどか (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
created by Rinker



ベン・トー(白粉花)

出典:Amazon

「フッフッフ、どうしたサイトウ。
 そんなに汗をかいて体が火照ってきたか。」


続いて紹介するのは、
スーパーの半額弁当を巡ってバトルを
繰り広げる作品、「ベン・トー」より
腐女子代表、白粉花です。

設定がすでにイカれた作品ですが、
主人公相手にBL妄想を爆発させる
このキャラクターもだいぶイカれています。

何より罪深いのは、芝居のためにBLを
勉強しようとした中の人まで、
BLの沼に引きずり込んだ
ことです。

本当になんていい仕事をしてくれたんだ。


戦姫絶唱シンフォギア(立花響)

出典:Amazon

「この拳も、命も、シンフォギアだッ!!」

テレビアニメが5期を数える
「戦姫絶唱シンフォギア」では、
主人公、立花響を演じています。

かっこ良くて、まっすぐで、
とにかく熱い主人公ですよね。



ガングニールの力に取り込まれて
暴走してしまうことも多かったですが、
その度に仲間の力を借りながら乗り越える姿は
何度見ても激アツです。

1期の最終話、翼やクリスと共に放った
「Synchrogazer」は今でも覚えています。


咲-Saki-シリーズ(高鴨穏乃)

出典:Amazon

「和、あさってここで遊ぼうな!昔みたいに!」

ファンタジー麻雀
「咲-saki-」シリーズより、
阿知賀のボス猿大将、高鴨穏乃です。

阿知賀編の主人公らしく
明るく前向きな性格で、
人を引き付ける魅力があります。

麻雀の腕前に関しては、
最初はあまり目立たない感じでしたが、
場を支配する能力を見せてからは、
一気に大将らしくなってきました。


普段は少し天然でかわいいですが、
麻雀しているときの穏乃は
気合十分、かっこいいですよね。


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(比企谷小町)

出典:Amazon

「あ、今の小町的にポイント高い!」

原作・アニメ共に完結をむかえた
「俺ガイル」からは、
みんなの妹比企谷小町です。


個人的には、小町と八幡の兄妹での会話が
ものすごく好きです。あの距離感とか。

どれぐらい好きかというと、
「ゆきのんとガハマさんどっちが好き?」
って聞かれたら、「小町」と答えるぐらい
好きです。


今の小町的にポイント高い?
・・・キモイですね、すみません。

あんな妹が欲しかった・・・


こちらの記事もあわせてどうぞ
>>『俺ガイル』声優まとめて紹介|サブキャラも


ソードアート・オンライン(ユウキ)

出典:Amazon

「僕…僕がんばって生きた。」

続いては、「SAO」より
「絶剣」と呼ばれる凄腕の少女、
ユウキの紹介です。

過酷な人生にも関わらず、
とても明るく前向きな女の子です。


僕はユウキの出てくる
「マザーズ・ロザリオ」編が
いまだにSAOの中で一番好きで、
原作とアニメで2度泣かされました。


最初のデスゲームでは
人が何人も亡くなる展開で、
人の死に慣れてしまう感じもありましたが、

この話で、改めて生きることの重さを
感じられたような気がします。


僕だけがいない街(雛月加代)

出典:Amazon

「バカなの?」

タイムリープ能力を持った主人公が
事件を阻止するために奮闘する
SFサスペンス、「僕だけがいない街」では、
ヒロインである雛月加代を演じました。

タイムリープの能力といっても、
発動は任意ではなく強制なので、
シュタゲよりもリゼロに近い雰囲気の
絶望感を味わえる作品でしたね。


そういえばこの作品を見ているときは、
「したっけー」がマイブームでした。
懐かしいです。


幼女戦記(ターニャ)

figma 劇場版 幼女戦記 ターニャ・デグレチャフ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
created by Rinker

「どうした?えびのようにぴくぴく痙攣して、
 豚の餌にでもなりたいのか?」


転生ファンタジー作品「幼女戦記」では、
主人公となるターニャを演じています。


幼女って言うからほのぼの世界観かと
思ってだまされましたm(_ _)m
(説明を一切見ないアホ)

タイトルと設定のインパクトが強い
この作品ですが、
中身はきちんとした軍記物です。

タイトルだけ見て食わず嫌いの方は、
ぱっと見の印象にだまされずに
視聴を検討いただければと思います。


アホガール(花畑よしこ)

出典:Amazon

「せめて死ぬまでにもう一本バナナが食べたい」

アホのアホによるアホのための作品、
「アホガール」では、アホの権化
花畑よしこを演じました。

もうアホ以外に言葉が出てこない・・・

ほとんどの登場人物がアホなのに、
よしこはその中でも群を抜いてアホの子です。



あおちゃんの底抜けに明るい声も
いい感じにアホさを引き出していて
最高にアホな作品でした。



一番手軽にアホになれるBlu-ray BOX
(8,000円台)
見終わる頃には、あなたも立派なアホに・・・

アホガール Complete Blu-ray
created by Rinker



キノの旅[2017年~](キノ)

出典:Amazon

「あなたを幸せにするのは、
 最後はいつだってあなただ。」


2017年に再度アニメ化された
「キノの旅」では、主人公のキノ
担当しました。

さくら役として2003年に初代キノの旅で
声優初仕事をした悠木碧さんが、
14年経ってキノの声優を務めた
ことには、
胸に来るものがありました。


キノは中性的なキャラクターですが、
とてもイメージに合う演技でよかったです。




ファンの投票と作者チョイスによる
ベストエピソード集も。

キノの旅 the Beautiful World Best Selection I
created by Rinker



ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝(テイラー)

出典:ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝公式サイト

『これは、あなたを守る魔法の言葉です。
 エイミー、ただそう唱えて。』


2019年に劇場版として公開された
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝」
において、テイラー役を務めました。

育ての姉と離ればなれになって、
孤児院で育てられた後、
とあるきっかけに物語に絡みます。


僕は、この子に映画館で泣かされました(/_;)
家でもう一回泣かされました(/_;)

ストーリーも、京アニの作画も
テイラーの演技も、全部が良すぎて
完全にやられました。


ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 – 永遠と自動手記人形 -[Blu-ray]
created by Rinker



ペルソナ5(佐倉双葉)

ペルソナ5 佐倉双葉 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
created by Rinker

「サラダバー!」

人気RPG「ペルソナ5」では
パーティーのブレイン担当、
「ナビ」こと佐倉双葉を演じました。

最初は完全に引きこもり状態の子でしたが、
終わってみれば、パーティーの中で
人間的に一番成長したのは、この双葉だった
のではないでしょうか。


徐々に成長していく姿を感じられるような
演技になっていたのも流石だと思いました。


イースVIII(イオ)

出典:イースⅧ公式サイト

「これでようやく役目を果たせる。」

日本ファルコムの人気RPG「イースⅧ」
PS4やSwitch版の追加キャラとして登場した
イオの声を担当しました。

残念ながらパーティーに入るわけではなく、
物語の案内役のような形で
関わってくるキャラクターでした。

声はめちゃくちゃかわいいんですが、
えげつないほどの実力を持っていて、
ギャップが楽しかったです。

あまり詳しくは言えないですが、
プレイした人なら、必ずといっていいほど
印象に残っているキャラクターだと思います。



悠木碧おすすめキャラソン

こちらでは、悠木碧さんがリリースした
曲の中から、キャラクター名義のオススメ曲を
紹介します。

筋肉刑事は何度でも逝く(白粉花)

最初に紹介するのは、「ベン・トー」より
白粉先生のキャラソンです。

タイトルで既に嫌な予感しかしないですが、
曲も歌詞もとんでもないです。



他ではなかなか聞けない歌なので、
一回ぐらいは聞いておいて
損はないと思います。

一回で十分かもしれないですが。。

「Treasure!」と、その他「ベン・トー」な歌つめ合わせ
created by Rinker



Enjoy!! go my way(比企谷小町)

続いては、「俺ガイル」から
小町のキャラソンです。

アップテンポで、ポップな
明るいノリの曲です。
お兄ちゃん宛ての歌詞ですね。


とりあえず合いの手がかわいすぎる。
けっこうくせになるリズムです。


収録されているCDは
全9曲のキャラソン集です。
全体的にいい曲多めです。

TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」キャラクターソング集 やはりこのキャラソンはまちがっている。続
created by Rinker



ALL LOVES BLAZING(立花響)

最後はかっこいい曲で締めたいと思います。
「シンフォギア」から、のキャラソンです。

響の曲は、シリーズごとにいくつかありますが、
個人的にはこの曲が一番かっこよくて
好きでした。

作品を重ねていくごとに
だんだん歌も力強くなっている気がします。

TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアXV」キャラクターソング1
created by Rinker



おわりに(オススメ記事)

ここまでお付き合いいただき
ありがとうございました!

この記事であおちゃんの良さが
一つでも再発見できたなら、
それはとっても嬉しいなって
思ってしまうのでした。(*´▽`*)

あおちゃんを紹介している関連記事
>>「推せる!」女性声優ランキング トップ30

>>オーディブル声優一覧とおすすめ作品10選

>>廃課金声優たちの名言まとめ

>>女性声優おすすめ写真集【2021年更新】

>>絵が上手い声優・画伯と呼ばれる声優まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました