『涼宮ハルヒの直観』感想(ネタバレなし):久々のSOS団!

声優さん関連

皆さん!

「SOS団」は何の略か、
覚えてますか?



正解は・・・

S:世界を
O:大いに盛り上げる為の
S:涼宮ハルヒの

合っていましたか?
僕は思い出せなくて調べました(。-_-。)

ということで、
めちゃくちゃ久しぶり、
9年半ぶりに発売した新作、
『涼宮ハルヒの直観』
さっそく読みましたので、
感想を書いていきます。

いやー、長かったです。。

特に、今回書下ろしの
「鶴屋さんの挑戦」は、
250ページ超の大ボリュームで、
さらに内容を推理しながらの読み進め
だったので、かなり疲れました。


前作までの伏線を匂わせるような
描写が所々はあったものの、
内容的には、この巻だけで完結
しているので、

  • アニメしか見てない人
  • 「どんな話か忘れた」っていう人

こんな人でも十分楽しめると思います。

それでは、ネタバレ無しで
一話ごとに感想を書いていきます。

「鶴屋さんの挑戦」
読者に推理をさせるような話に
なっていますので、

ネタバレはしていませんが、
「自分で絶対推理したい」という方は
先に見ない方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

あてずっぽナンバーズ

いとうのいぢ画集 ハルヒ百花
created by Rinker

「いとうのいぢ画集 ハルヒ百花」
記載された短編を掲載したものです。

お正月の初詣に出かけたSOS団の
5人が描かれています。

キョン、ハルヒ、古泉多め。
みくると長門はちょびっとです。

さくっと読める長さですが、
SOS団のノリを思い出すのに
ちょうどいい長さでした。

キョンの独特の言い回しや、
古泉のぶん殴りたくなるさわやかさや、
何より、ハルヒのツンデレが
懐かしかったです。

挿絵も素晴らしかったですが・・・
全員分見せろおおおおおお

文中で触れている雪山の話は、
おそらく『涼宮ハルヒの暴走』の
雪山症候群』の話のことですね。

古泉が言っていた数字は・・・
ここでは伏せておきますが
ネットで調べれば答えは出てきます。
そんなに大したものではないです。

七不思議オーバータイム

ザ・スニーカーLEGEND
created by Rinker

スニーカー文庫30周年記念で発売した
「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載
された短編集です。


学校の七不思議を作るお話。

新キャラも登場していますし、
キョンの新しいあだ名が出てきます。

これで本名も絞られ・・・
ないかなあ。
今後の展開に期待したいです。

七不思議を考えるくだりは
テンポが良くて楽しかったです。
古泉がまあ、よくしゃべること。

オリハルコンには普通に笑った。


「坊主めくり」って、聞いたことは
何となくあったけど、
やったこと無いですね。

鶴屋さんの挑戦

今作の書き下ろし。
いよいよメインディッシュです。

七不思議オーバータイムで出た、
新キャラの子がまた出てきます。

僕はミステリ小説に関して
全く詳しくないのですが、
作品内で登場した作品って、
全部実在しているんですかね?

この話についても、まさに
ミステリ小説のような
推理形式で展開されていて、
エピソード3まで続きます。


若干エピソード3のオチは
無理やりな感じもしましたけど、

普通に面白かったです。

文章を読んでいて、何となく
おかしい部分は気付けたけど、
何がおかしいのか、までは
一回読んだだけでは
ほとんど分からなかったですね。

2、3回読み返せば
答えを見る前に推理できる
ぐらいのレベルかな、と思います。

普段からミステリとか読んでいる
人からすれば簡単なのかな・・・

ボリュームがあって
疲れましたが、大満足です。

鶴屋さん、やっぱり
かわいいですね。

まとめ

久しぶりでしたけど、
割とすんなり入れました。

ハルヒは相変わらずハルヒでしたし、
キョンの語り口も懐かしかったです。

また、アニメでも
新作が見たいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました