ゲーム原作おすすめアニメ13作品を紹介!Fate、ひぐらし、うたわれ、シュタゲなどなど

声優さん関連

この記事では、ゲーム原作アニメの中から
おすすめ作品を紹介いたします。

RPG・恋愛ゲーム・アドベンチャーなど
幅広いジャンルから選んでいますので、
普段あまりプレイしないゲームジャンルの
作品も、一度チェックしてみてください。

ゲーム原作アニメ紹介

それでは作品の紹介に入ります。
全13作品です。

シュタインズ・ゲート

出典:Amazon

原作は、5pb.(MAGES.)より発売された
「科学アドベンチャーシリーズ」の1つ。

最初はXbox 360専用で発売されたため
知名度があまり高くありませんでしたが、
シナリオの圧倒的な評価を受け人気が爆発。

ハードルの上がったアニメ版も、期待を
裏切らない完成度
に仕上がりました。

ヒロイン牧瀬紅莉栖の居ない世界線を描いた
続編『シュタインズ・ゲート ゼロ』も、
ややシリアス成分が多いですがおすすめ

他の科学アドベンチャーシリーズでは、
『カオスヘッド』『カオスチャイルド』
『ロボティクス・ノーツ』
『オカルティック・ナイン』といった
作品も軒並みアニメ化されています。

ひぐらしのなく頃に

出典:Amazon

元は同人のノベルゲームとして発売された作品。
出題編と解答編に分けて発表されたこともあり、
プレイヤーの中で推理が盛り上がりを見せました。

原作はクセの強いグラフィックでボイスも
ありませんでしたが、アニメではイメージに
ピッタリのキャストも付いて万人向けの
雰囲気に

2020年には新作である『業』『卒』も放送され、
長期的に愛されるタイトルとなりました。

今からゲームをプレイしたい方は、これまでの
シナリオが全部乗せになっている『奉』を
買うのがおすすめ
です(PS4 / Switch)。

ひぐらしのなく頃に奉
created by Rinker



Fateシリーズ

出典:Amazon

元はTYPE-MOONの商業デビュー作として
発売されたファンタジーノベルゲーム。

その後は数え切れないほどの派生作品が
ゲーム・アニメで度々登場しています。

今からこの作品に入るのであれば、
アニメの方はufotableが担当した
『Unlimited Blade Works』(凛ルート)、
ゲームはスマホアプリで配信されている
『Realta Nua』をプレイするのがおすすめ

『Fate/Zero』のアニメも非常に評価が高いので
見ておいて損はないでしょう。

ダンガンロンパ

出典:Amazon

原作は推理要素を含んだアドベンチャーゲーム。
個性豊かなキャラクターと、序盤から容赦無く
メインキャラを退場させていく衝撃の演出が
話題になりました。

アニメ版はやや展開が駆け足だったため
原作ほどのインパクトは出ませんでしたが、
その分テンポは良い
のでゲームをやる時間が
取れない方にはおすすめ。

また、『ダンガンロンパ3 -The End of
希望ヶ峰学園-』というタイトルのアニメも
ありますが、これはゲームの『3』とは
全く違う内容で『1』と『2』の続きが
描かれています。
ゲーム版『2』『3』のアニメ化はしていない
のでご注意ください。

CLANNAD

出典:Amazon

原作はkeyから発売された恋愛アドベンチャー。
勘違いされやすいですが、最初から全年齢対象
のゲームとして発売されています。

keyが制作したゲームでは『Kanon』『AIR』
『リトルバスターズ』といった様々な作品が
同様にアニメ化されていますが、特に京アニ
版CLANNADは屈指の完成度を誇る名作です。

今からであればアニメを見るだけで十分だと
思いますが、ゲームはあらゆるハードに移植
されている
ので、プレイしたいという場合は
お手持ちのハードに合わせてお探しください。

School Days

出典:Amazon

原作はPCで発売されたアダルトゲーム。
ゲーム中に大量のアニメーションが使われ、
まるでアニメのような演出が特徴的でした。

原作はマルチエンディングで、かなり多くの
ハッピーエンドも用意されている
のですが、
アニメで採用されたのは壮絶なバッドエンド。
そのおかげ?もあり、ネットを中心に相当な
話題になりました。

ゲームはPC版・コンシューマ共に最新の
OS・ハードに対応していない
ためプレイ
環境は限られますが、出来はとても良いので
興味のある方は探してみてください。

アイドルマスターシリーズ

出典:Amazon

原作は、アーケード作品として稼働した
育成シミュレーションゲーム。
その後、Xbox 360を皮切りにコンシューマで
展開され、それと並行してアニメ化も次々と
されていきました。

アニメ第1作『XENOGLOSSIA』は、原作とは
全く違う世界観のロボットアニメ
として
描かれましたが、その後の作品は原作の
雰囲気を踏襲したコンセプト
に変更。

今からアニメに入る場合は、一番基本の
『アイドルマスター』から始めるのが
おすすめです。

ef

出典:Amazon

原作はPCで発売されたアダルトノベルゲーム。
開発が長期化し、発売までには紆余曲折が
あったものの、出てきた作品は当時において
圧倒的な完成度を誇る快作
でした。

一方、シャフトによって制作されたアニメも
毎話映像の変わるOP」など、演出面に力を
入れて作られており、原作ゲームに負けず
劣らずの評価
を受けています。

ゲームは今から環境を整えるのが難しいため
今からであればアニメ版を見るのがおすすめ。
2作に分かれていますが、どちらの最終話も
鳥肌モノです。

D.C. 〜ダ・カーポ〜

出典:Amazon

原作は2002年に発売された恋愛アドベンチャー。
現在はナンバリングが『4』まで発売され、
そのうち『3』までがアニメ化
をしています。

当時は萌え系アニメの代表格として絶大な
人気がありましたが、今見ると流石に多少の
古臭さが目に付くかもしれません。
それでも、シナリオ・キャラクターなどの
バランスが良く取れている王道作品
ですので
興味のある方はアニメをご覧ください。

ちなみに、D.C.と同じ世界観を持っている
『D.S. -Dal Segno-』(ダルセーニョ)という
作品もPCやPS4で発売中です。
こちらもチェックしてみてください。



うたわれるもの

出典:Amazon

原作はPCでアダルトゲームとして発売された
アドベンチャー + 戦略シミュレーション作品。
2作目以降は最初からコンシューマ機での
展開がおこなわれ、3作目で完結を迎えました。

個性豊かなキャラクターたちの掛け合いなどが
人気を集めたシリーズですが、
主役を演じた藤原啓治さんの逝去などもあって
3作目『二人の白皇』は現在もアニメ化されて
いない状態

2作目まではアニメで楽しみ、3作目だけを
ゲームでプレイするというスタイルでも良い

ので、ぜひ物語の完結を味わって欲しい作品
です。

戦場のヴァルキュリア

出典:Amazon

原作は、アクション要素も含むSRPG。
初代は水墨画のような独特のタッチにより
描かれた温かみのあるデザインが特徴的
で、
多数のキャラクターが織り成す人間ドラマと
共に高評価を受けました。

アニメでは残念ながら、その水墨画タッチは
失われていますが、ストーリーや主要キャラの
魅力を知るには十分な完成度です。

『1』以外に『3』もOVA化していますが、
全2話で外伝的なシナリオであるため、
どちらかと言えばゲームプレイ済みの人が
ターゲットの作品
です。

ちなみにゲームプレイのおすすめ順は
1>4>3>2

繋がりはあまり気にする必要が無いので、
据置きハードで出たタイトル(1と4)をプレイ
するのが良いです。

テイルズオブシリーズ

出典:Amazon

原作はバンダイナムコから発売しているRPG。
いくつかの作品がアニメ化を果たしています。

中でも今回おすすめしたいアニメ作品は
『テイルズ オブ ゼスティリア』
原作で不遇だったアリーシャの出番が相当
増やされており、ufotableの作画も合わさり
かなり熱い展開に仕上がっています。

その他『エターニア』『アビス』はTVアニメ、
『ファンタジア』『シンフォニア』はOVA、
『ヴェスペリア』は映画として公開している
ので、興味のある方は要チェックです。

ペルソナシリーズ

出典:Amazon

原作はアトラスが開発するRPGシリーズ。
ナンバリングは『5』まで発売され、
そのうち『3』は映画化、『4』『5』は
TVアニメ化されています

元がとてつもなくボリューミーな作品なので
アニメ版は多少の駆け足感を受けますが、
ゲームでは無口な主人公がガンガン喋るなど、
キャラクター間のやり取りは非常にテンポ良く
進みます。

『4』『5』のゲームはクリアまでに80時間程度
かかることも珍しくない
ので、時間が取れない
方には特にアニメ版がおすすめです。

ゲーム原作アニメまとめ

最後に、紹介した作品をまとめて記載します。

  • シュタインズ・ゲート
  • ひぐらしのなく頃に
  • Fateシリーズ
  • ダンガンロンパ
  • CLANNAD
  • School Days
  • アイドルマスターシリーズ
  • ef
  • D.C. 〜ダ・カーポ〜
  • うたわれるもの
  • 戦場のヴァルキュリア
  • テイルズオブシリーズ
  • ペルソナシリーズ

未視聴のアニメ・未プレイのゲームが
あれば、ぜひチェックしてみてください。

アニメの配信なら
dアニメストア、Amazonプライムが
おすすめです。

>>2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】
>>Amazonプライム登録ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました