ブログ始めて1ヶ月!30記事書いたらPV・収益はどうなる?

ブログ・生活関連

こんにちは、ポットラです。

ブログを開設してから、
ちょうど1ヶ月がたちました。

ひそかに目標にしていた、
「1ヶ月で30記事投稿」
無事に達成することができました!

私の場合は、会社を休職になった
とかの理由があって、
1日中ブログに集中できる環境が
整っていたというのが大きかったですが、

それにしても、なかなかいいペースで
記事が書けているので、
今後もこの勢いで継続したいと
思う次第です!

ということで、今回は開始1ヶ月での
報告記事を公開します。

  • PV
  • 収益
  • どんな記事を書いたか
  • その他 取り組んだこと
  • 次の目標

このあたりを書いていきます。

ちなみに、前回(開始半月)の記事は
こちらです。数字がどのぐらい変化
しているか、比較しながらご覧ください。

ブログ始めて半月!Adsense合格時の状況や、PV・収益は?


スポンサーリンク

PV・収益

1ヶ月間の合計ですが、

PV約550
収益うまい棒10本ぐらい

という結果でした。

1ヶ月目にしては上々かと思いますが、
どうなのでしょう・・・?

PVについては、1ケタの日が半分ぐらい
ありましたが、MAX75の日がありました。

その日は、小説の発売日だったので、
日付が変わった瞬間から読み切って、
感想記事をアップしていました。

Amazonの広告には見向きもされなかった
ので、少し当ては外れましたが、
これだけ人が来たというのは収穫でした。

ちなみに、オーガニックサーチ
来ませんでした。
流入元は、ほぼツイッターですね。

収益については、おおまかに言うと
・アドセンス:うまい棒1本
・Amazonアソシエイト:うまい棒9本

程度の比率でした。

お金が入るのは素直にうれしいですね。
小学生のときでも、こんなには
騒がなかったです(*´▽`*)

ただ、今のところはビギナーズラック
だと思って、あまりうかれないようには
したいですね・・・

どんな記事を書いたか

1ヶ月で30記事を書いたわけですが、
書いたジャンルの内訳は、

  • 仕事関係:50%
  • 趣味関係:35%
  • そのほか:15%

ざっくりこのような割合です。

「そのほか」は、ブログの報告とか
最初に書いたプロフィールとか、
おもちゃの缶詰で遊んだやつとか
まあ、そんな感じのやつです。

上の3カテゴリのどれかに分類して
書いてはいるものの、趣味のページは特に
内容に統一感が無く、繋がりがバラバラです。

「1日1記事書きあげる」ことを最優先に
ここまでやったので仕方ないですが、
今後はある程度キーワードを絞って
読者のターゲットを明確にしていきたいと
思っています。

その他 取り組んだこと

まだ目に見える効果が出ていないですが、
SEO対策や、ASP案件の検討
少しずつ進めています。

ペライチの登録

SEO対策で、被リンクを狙いました。

どれだけ効果があるかよく分からない
ですが、やって損はないはずなので、
無料のやつで登録しています。

ランキングサイトの登録

こちらも被リンク狙いですね。

・ブログ村
・ブログランキング

上の2種類に登録しました。

ただ、被リンク以外のメリットが
あまり無さそうなので、
検索からの流入が増えてきたら
外すかもしれません。

Strongタグの削除

最近まで知らずに使っていて、
危なかったです・・・

Strongタグ(Ctrl+B)を使った
太字」を多用していると
SEO的にマイナスになる可能性が

あるようです。

普段はCocoonのメニューから選んでいる
だけだったので、何も考えずに
Strongタグを使いまくっていました。

私と同じようにCocoonの方は、

ここの「B」から太字にしているとアウトです。



こっちからだとセーフです。(赤文字もOK)



すでにやらかしている、という人は
「Search Regex」というプラグインで、
記事内のタグを一括置換できるようです。
(危険なのでバックアップ必須です)

転職系ASPの申請

ある程度の収益を目指しているので、
高単価なASPを探しました。

そのうち自分が記事にできそうなのは
転職関係かな、と考えているので、
いくつか提携しています。

成果はまだないですが、
地道に積み重ねていきたいです。

ASPをいくつか見た感じだと、
「介護士」「保育士」
案件ですごく目につきます。
需要が多いんですかね?

次の目標

2ヶ月目の目標を決めます。

PV1,000
収益1,000円
記事数1日1記事継続

収益は完全に運だと思いますが、
一応設定しておきます。

PVは、オーガニックサーチが
来てくれると楽ですね。
今まで全く気にしてなかったですが、
そろそろ確認するようにしたいと
思います。

それでは、また1ヶ月後に。

コメント

  1. SandA より:

    こんにちは。急な質問ですいません、教えてください。
    Strongタグについてですが、最近のSEO的には効果がないという話は聞くものの、
    SEO的にマイナスというのは初耳でした。
    どこからの情報でしょうか?
    本当にマイナスであるのであれば、直さないといけない記事が山のようにあるので、気になりました。
    お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

    • コメントありがとうございます。
      まず、こちらの記事も表現が適切でなかったので
      「多用するとSEO的にマイナスになる可能性がある」という記載に変更しました。

      こちらの記事が一番分かりやすかったです
      https://money-morisan.com/strongtag-seo/

      公式には「Strongタグもbタグも同じように扱う」
      という見解のようですが、
      Strongタグには、重要部分を伝えるというメッセージ性があるので
      「多用することでペナルティになる可能性がある」
      という意見が載っていました。

      Strongタグを使うメリットが見当たらなかったので、
      マイナスになる可能性を考えると、
      個人的には、使用をしないことを選択しました。

      もしかしたら、混乱させるような記述をしてしまい、
      申し訳ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました